2005年01月03日

にがりダイエット(5) にがりの種類

にがりの種類は大きく分けて、「精製にがり」と「天然にがり」の2種類があります。

「精製にがり」は、化学処理をして、塩化マグネシウム以外のミネラルをほとんど含まないようにしたもので、商品には「塩化マグネシウム」、または「塩化マグネシウム(にがり)」と記載されています。

「天然にがり」は、海水を濃縮して作られたもので、海水に含まれるミネラルを豊富に含んでいます。こちらは、商品に「粗製海水塩化マグネシウム」、または「塩化マグネシウム含有物」と記載されています。

一般に、ダイエットや健康目的に使われるのは、ミネラルが豊富な「天然にがり」のほうです。

また、天然にがりには、海面近くの海水から作られた一般的なもの以外にも、海洋深層水とよばれる、海の深い場所からくみ上げた海水で作られたものもあります。

海洋深層水は、海面付近と比較して雑菌や汚染物質が少ないと言われ、にがりに有害な物質が混入するのを心配する人のなかには、この海洋深層水から作られた「海洋深層水にがり」を好んで購入する人もいます。

関連記事>
にがりダイエット(1) はじめに
にがりダイエット(2) にがりとは
にがりダイエット(3) にがりの飲み方
にがりダイエット(4) にがりのダイエット効果
にがりダイエット(5) にがりの種類
にがりダイエット(6) にがりの選び方
にがりダイエット(7) 摂取量についての注意
posted by orangepip at 23:43| にがりダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。