2005年01月07日

にがりダイエット(7) 摂取量についての注意

にがりの主成分であるマグネシウムの摂取量は、通常の食事から摂取する分には問題となることはありません。

しかし、マグネシウムを多く含む「にがり」を過剰に摂取した場合は、人によっては下痢になったり、腎臓機能に問題のある人は症状が悪化する恐れがあるため、摂取量には十分に注意する必要があります。

ちなみに、マグネシウムの1日の必要量は、成人女性で約250ミリグラム、成人男性では約300ミリグラムで、摂取の上限は約650から700ミリグラムです。

にがりダイエットでは、1日あたりマグネシウム100ミリグラム程度を摂るとよいと言われていますが、これくらいの量を守れば、食事で摂取する分を含めたとしても、まず問題になることはありません。

関連記事>
にがりダイエット(1) はじめに
にがりダイエット(2) にがりとは
にがりダイエット(3) にがりの飲み方
にがりダイエット(4) にがりのダイエット効果
にがりダイエット(5) にがりの種類
にがりダイエット(6) にがりの選び方
にがりダイエット(7) 摂取量についての注意
posted by orangepip at 19:28| にがりダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。