2005年02月27日

人気ダイエットステッパーの本当の実力を比較する!

今、ダイエットステッパーが人気です。高価な運動器具が多いなか、比較的値段も安く、1台で全身のダイエットはもちろん、ウエスト、ヒップ、太ももなどの、1番気になる下半身のシェイプアップも行なえるのが理由でしょう。

現在ではその人気を背景に、多くの種類のダイエットステッパーが発売されています。実際、興味があってもどれを選んだらいいのか、どのダイエットステッパーが自分に適しているのか、戸惑う人も少なくないようです。

そこで今回、人気ダイエットステッパーの本当の実力を比較検証したいと思います。今回比較するのは以下の4機種です。

  • ラテラルサイトレーナー
  • 燃焼系トルネードステッパー ツイスト&シェイプ
  • ゆらゆらステップトレーナー
  • エアロライフ サイドステッパー

【ラテラルサイトレーナー】

サイズ: 50×62×24cm
重量: 12.8kg
機能: 運動時間、総ステップ数、ステップ数/分、消費カロリー
体重制限: 約110kg
連続使用: 30分が目安

いま最も人気のダイエットステッパーが、この「ラテラルサイトレーナー」です。テレビショッピングでも紹介され人気に拍車がかかりました。日本だけでなく世界中で100万台以上も売れたという大ヒット商品です。現在でも売上げランキングの上位に顔をだし、人気が衰える様子がありません。2台目3台目を購入する人も少なくないようです。

このダイエットステッパーは、従来のような上下の動きしかできない単純なステッパーと違って、左右の動きもできるのが特長です。これにより、ウエストをひねる運動が自然とできるようになり、下半身のシェイプアップが以前のダイエットステッパーに比べ効果的に行なえるようになりました。

しかしながら販売店に確認したところ、連続使用は30分が目安だということなので、減量を目的に有酸素運動をするには少し物足りないかもしれません。ですが15〜20分程度しか連続使用に耐えられないステッパーが多いなか、30分という制約はあるものの、この「ラテラルサイトレーナー」は下半身のシェイプアップと同時に、有酸素運動も行なうことのできる数少ないステッパーのひとつです。

また、「ラテラルサイトレーナー」にはエクササイズ方法を紹介した「ワークアウトビデオ」というものがあります。ショップによっては付属しないところも多いですが、このビデオを見ながらエクササイズをすれば、より効果的に、しかも楽しくエクササイズが行なえます。ほかのダイエットステッパーにはこのようなビデオがもともとないため、その点でも「ラテラルサイトレーナー」は一歩抜きんでた存在です。

関連記事
ステッパーの王様!ラテラルサイトレーナーとは!

【燃焼系トルネードステッパー ツイスト&シェイプ】

サイズ: 49×24×56cm
重量: 12kg
機能: 運動時間、総ステップ数、ステップ数/分、消費カロリー
体重制限: 約150kg
連続使用: 特に規定なし

この「ツイスト&シェイプ」はテレビ通販で有名な、「プライムショッピング」が提供する番組で大々的に紹介されていることもあり、とても人気のあるステッパーです。「ラテラルサイトレーナー」に負けないほどの知名度があり、ステッパーを購入する人の選択肢にも必ずと言っていいほど名前が挙がります。

機能的には「ラテラルサイトレーナー」とあまり変わりませんが、負荷のかけ方が少し変わっていて、ペダルに足を乗せる位置によって調節をします。前方に足を置くと負荷が強くなり、後方に置くと負荷が弱くなります。ステッパーから降りずに負荷調節ができるので便利ですが、慣れるまで少し使いづらいかもしれません。

また、このステッパーも左右に動くタイプなので、ペダルを踏み込むのと同時に自然とウエストをひねる運動ができ、「ラテラルサイトレーナー」同様に下半身のシェイプアップには効果的なステッパーです。しかも、このステッパーには最初から上半身のエクササイズができる「パワーバンド」が付属しているので、別売りをわざわざ購入しなくても、二の腕や背中のシェイプアップまで同時にできてしまいます。

【ゆらゆらステップトレーナー】

サイズ: 55×55×27cm
重量: 10kg
機能: 運動時間、ステップ数、消費カロリー
体重制限: 90kg
連続使用: 15〜20分が目安

この「ゆらゆらステップトレーナー」はテレビショッピングで有名な「ジャパネットたかた」で紹介され、いっきに全国的に有名になったステッパーです。最近では最も急速に売上げを伸ばしたステッパーのひとつで、「ラテラルサイトレーナー」に迫る勢いがあります。そういう意味では、いま狙い目のステッパーかもしれません。

この「ゆらゆらステップトレーナー」も左右の動きができるタイプのステッパーで、「ラテラルサイトレーナー」や「ツイスト&シェイプ」と同じように、効果的に下半身のシェイプアップが行なえます。ただ残念なことに有酸素運動には向いていないようです。販売店に確認したところ、「稼働部が加熱して故障の原因となるため、連続使用は15〜20分が目安」とのことでした。

しかしながら、この「ゆらゆらステップトレーナー」には「ツイスト&シェイプ」と同じように、初めから上半身のエクササイズができる「シェイプバンド」が標準で付属しています。下半身と同時に上半身をシェイプアップすることができるため、「二の腕のたるみ」や「背中のぜい肉」も引き締めたい人には、もってこいのダイエットステッパーです。

また、「シェイプバンド」のほかに「滑り止めシート」も付属しているので、これをステッパーの下に敷けばフローリングを傷つける心配もなく、安定したステップ運動を行なうことができます。そのほか、ダイエットステッパーにはめずらしく、「ブラック」と「オレンジ」の2色から好きな色を選べるのも特色です。

【エアロライフ サイドステッパー】

サイズ: 50×32×26cm
重量: 7kg
機能: 運動時間、総ステップ数、ステップ数/分、消費カロリー
体重制限: 80kg
連続使用: 60分可能

この「エアロライフ サイドステッパー」は「ラテラルサイトレーナー」や「ツイスト&シェイプ」のように、歩く感じのステップ運動とは違い、単純に左右に踏み込むタイプのステッパーです。10kg以上もある他のステッパーに比べると比較的軽く、コンパクトで場所もとりません。

このタイプの特徴は、踏み込んでもペダル部分の角度が水平なままで、足の裏全体で踏み込む感じでステップできるため、比較的バランスを取りやすく、初めての人でも安定したステップ運動が行なえる点です。

その分、「ラテラルサイトレーナー」や「ツイスト&シェイプ」のように、単純にステップするだけではウエストをひねることはできませんが、自分で意識的に腰をひねりながらステップを行なえば、ウエスト、ヒップ、太ももなどの下半身の引き締めを行なえないこともありません。むしろコツを覚えてしまえば、効果は別として、こちらのほうが簡単かもしれません。

このステッパーの最大のウリは何といっても、60分の連続使用が可能なところです。「ツイスト&シェイプ」や「ゆらゆらステップトレーナー」ように有酸素運動に向かないステッパーとは違い、60分もあれば時間的に十分な有酸素運動が行なえるため、減量を目的としてエクササイズをするのに最適なステッパーです。

そのほか、「エアロライフ サイドステッパー」にはハンドル付タイプもあります。こちらはハンドルを握るだけで心拍数を測れる機能がついており、自分の体の状態を確認しながら、効果的なエクササイズが行なえるようになっています。有酸素運動は心拍数に合わせて運動の負荷を調節してやると、より効果的な脂肪燃焼が可能です。減量を目的に有酸素運動をするのであれば、ぜひ利用したい機能が初めからついていて便利です。

まとめ

個性が見えにくいダイエットステッパーですが、今回の特集記事で少しはその特徴が浮き彫りになったのではないでしょうか。結論としては以下のようになりました。購入の参考にでもしてください。

1.下半身(ウエスト、ヒップ、太ももなど)のシェイプアップと同時に、有酸素運動で減量もしたいなら、

ラテラルサイトレーナー

2.下半身(ウエスト、ヒップ、太ももなど)のシェイプアップのほかに、上半身(二の腕、背中など)のシェイプアップもしたいなら、

ツイスト&シェイプ
ゆらゆらステップトレーナー

3.シェイプアップより減量が目的なら、

エアロライフ サイドステッパー

といった感じです。

今回は最も人気と思われる4機種に的をしぼっての紹介ですが、まだまだダイエットステッパーは数多くあるので、機会があったらまた特集記事で紹介したいと思います。

本当は「PUROTEUS スタンダードステッパー ISS120」や「PUROTEUS パワーステッパー ISS500」のような、本格的なステップマシンも紹介したかったのですが、時間がなくてできませんでした。本格的なステップマシンについては、別に特集を組み紹介できればと考えています。

posted by orangepip at 15:09| 特集記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。